loadimage
Now Loading ...
Prev

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木更津キャッツアイワールドシリーズ

2006/10/31(Tue) 03:26 映画
を見てきました。

このあとは、ネタバレ等あるとおもいます。
ネタバレしたくない人は見ないように。

これから、見るつもりの人に一言

最高におもしろいです。
見て損はないですね。

とゆうわけで、批評とゆうか、感想へどうぞ。
▼more
上にも、書いてあるように面白かったですね。
細かいギャグやしぐさなどで相変わらず笑わしてくれます。
最初のうちは、バンビ、アニ、マスターだけですが、その掛け合いもなかなかおもしろいです。

途中から、ウッチーやぶっさんも参加しイツモのようにはしゃいだりなどなど、ファンにはたまりませんね。

ただ、残念なのは、ウッチーがまともな人間になっているとゆうことですね。
あのウッチーの不思議キャラはなかなかすきだったのですが・・・。
まぁ、作品の題材が『完結、ばいばい』だったので、あれもしょうがないのかなぁと思われます。

やっぱり、キャッツは最高だなー。


あと、1つ杉本文子はツンデレだってことがわかりました。
スポンサーサイト

レディ・イン・ザ・ウォーター

2006/10/08(Sun) 12:04 映画
をみてきました。

レディインザウォーターを見たい人は見ないほうがいいでしょう。

それでも見たいとゆうひとは、Readmoreをおしてください。

ネタバレあり。
▼more
レディは、あの『シックスセンス』や『サイン』を手がけているM・ナイト・シャマラン監督の新作品です。
『シックスセンス』は、最後思ってもいなかった驚きがあり良い作品だったのですが、次の作品の『サイン』は驚きもなにもない当たり前の作品になっていました。
さて、今回の作品はというと・・・。
シナリオはというと、先が読めるありきたりの内容となっていて、最初から最後まで先の読める展開でした。
俳優達は、ちゃんとした演技をしているのですが、シナリオの所為で全てが台無しになっていました。
子供がお告げ(?)みたいなものをなぜかシリアルの箱から読むシーンがあるのですが。
なぜ、シリアル限定なのかわかりません。そして、そのお告げも子供だただ読むだけなので、ナニが書いてあるのかワカリマセン。
そのあと、子供がお告げを読み間違えたというのですが・・・。
その時点でもう、シルカタコ!!状態です。どうやったら、彼と彼女を間違えるのやら・・・。

総じて言うと、全体的にチープです。俳優達の好演もシナリオの所為で全てが台無しになっています。
とても、残念な作品でした。

ワイルドスピードX3

2006/09/25(Mon) 02:16 映画
ワイルドスピードX3を見てきました。
色々突っ込みどころのある映画ですね。


見るつもりの方は見ないほうがいいでしょう。
▼more
まず、主人公がかわったこと。
これは、まぁ、しょうがないですね。ある程度の世代交代はしょうがないことだと思われます。

第2に、悪役の名前がたかし(?)なのに、配役は韓国人(?)なのです。
全然、日本語しゃべれません。吹き替えです。

第3、日本人があまり出てきません。mobとしてはでてきますが。
出てきたのは、妻夫木君がちょっとだけ。扱いもぞんざいです。
妻夫木君にもっと愛の手を!!
他にでてきたのは、柴田理恵、他名前の知らない脇役が1人
これどこの日本ですか?と問いたくなります。

第4、今まで、このシリーズは曲がることよりもスピードを重視した車が多いものでした。
ニトロつんだりとか。
しかし、今回はドリフト。カーブ重視です。
が!
重視しすぎです。街でカーチェイスをする場面があるのですが・・。
不必要なクライドリフトしてます。いくらなんでもそれはないんじゃないかとゆうくらいw

まぁ、総じて、感想としてさほど面白い作品ではなかったとゆうことですね。

1、2はまぁ、よかったですが。3はそこまででもないでしょう。
そのような映画でした。>w<
Next
プロフィール

ルールカ

Author:ルールカ
bijouで活動しているセージです。

web拍手
ラグナロク時計
FC2カウンター
amazon

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
当ブログは
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2010 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ内検索
amazon

ブログランキング

copyright


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。